1. 西鉄(にしてつ)くらしネット-HOME >
  2. 運賃改定 >
  3. 西鉄バスグループ
運行状況

消費税率引上げに伴う各種運賃の改定について      

西鉄バスグループ(西日本鉄道、西鉄バス北九州、西鉄バス佐賀、西鉄バス久留米、西鉄バス筑豊、西鉄バス大牟田、西鉄バス宗像、西鉄バス二日市)

乗合バス旅客運賃および各種商品の価格改定について

消費税率引き上げに伴い、2019年10月1日(火)より乗合バスの旅客運賃、各種商品の料金および手数料を改定させていただきます(9月5日認可)。何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

定期券は1ヶ月前(※電自連絡定期券を除く)からお買い求めいただけます。 月末は窓口の混雑が予想されますので、お早めにお買い求めください。

出発地バス停と目的地バス停から、新旧の片道運賃及び定期券発売額を検索できます。

(※一般路線バス直通のみ検索はこちら)

(※「バス乗継定期券」と「電車・バス連絡定期券」のお問い合わせはこちらからお願いします。
      [バス乗継定期券]  [電車・バス連絡定期券] )

改定内容

乗合バス旅客運賃について

各種商品 (定期券・乗車券)、および手数料・払戻しについて

現在お持ちの定期券について

2019年9月30日(月)までにご購入いただいた定期券は、有効期間中そのままご利用いただけます。
※電自連絡定期券は、新規購入の場合は7日前から、継続購入の場合は14日前からお買い求めいただけます。

現在お持ちのICカード(nimoca等)・乗車券について

ICカード(nimoca等)

ICカード(nimoca等)はそのままご利用いただけます。

nimocaで運賃をお支払いただく場合の乗り継ぎ割引につきましても、変更はございません。

金額が表示された普通券・スーパー乗車券

2019年10月1日(火)以降も券面金額としてご利用いただけます。片道運賃と券面金額に差がある場合は、その差額をICカード、現金、普通券のいずれかにてお支払いください。

区間を指定した乗車券

乗車券の有効期間中はそのままご利用いただけます。 

消費税率引上げに伴う各種運賃の改定について

お問い合わせ